読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒ニート女子ブログ

人がなんのために恋愛するのか知りたい

無職との恋愛ブログ

と名前を変えてしまおうかな。

私は新卒でニートを1年した後そのまま就職してしまったから、相手(同じくニートで今も絶賛ニート)と、生活や将来に関する感覚が合わなくなってしまった。

具体的に言うと、やつらは「いまを生きている」から、先のことは考えないんだよね。貯金がなくても年金を払っていなくても、ほとんど不安じゃない。将来どうなるかよりも、いまが充実していないことのほうが、よっぽど重要なんだよね。

 

それに対して、私が片足踏み込んでいる社会の労働価値観って、将来のためにいまを犠牲にする慣習があったりする。おっさんになった時に困ったり恥ずかしくならないように、若いうちに一生懸命働いておく、みたいな。30代で会社で地位を確立したり年収を上げるために、20代は苦労の下積み、みたいな。

 

少なくともニート時代の私には、いまを捨てて将来を生きる感覚に、違和感があった。だからまあ現役ニートの彼氏も同じように思っていると仮定すると、二人の生きている時間軸がまったく異なるから、普通にしてたら関係存続が困難なんよね。

 

それでも一緒にいたくて、どうすればいいのかわかりません。

条件だけでひとを判断すれば、完全にダメ男に引っかかってる状態だけど、自分と違う生き方をしている人がそばに居るって、思っている以上に精神的に支えられているんだよね。

 

とくに、毎日社会に晒され続けると、いつの間にか社会の強い流れに自分の価値観も流されていたりするから、ちかくの無職の存在ってありがたかったりする。ネットでも、ニートのブロガーの主義主張ってどこか新鮮に感じたり、本来ひとが大切にしなきゃいけないあるべき姿みたいなものに気付かせてくれるから、ありがたいと思う。

まあ、ネットから抜けて実際に社会に立つと、「甘いこと言うね」で掻き消される主張なんですけど。ええ、経験してますとも。

 

とにかく、社会の輪から外れている彼氏の存在にずいぶん助けられているので、それに応えて私も相手を支えたい。本当に思う。だけど、やっぱりライフスタイルの違いは互いにすれ違いを起こしやすくて、ときどき辛くなるお。。。!

 

簡単にいうと、無職ってさ、無職と仲良くなるじゃん。時間がいっぱいあるから。

嫉妬する!

住んでる世界が違うから、相手の世界で女の子が出現すると、とにかく嫉妬しちゃう。。。とくに無職は、私よりいっぱい時間を過ごすだろうよ。

さらに社会人の私だけ価値観が異なるとか、致命的だよね。